Windsong's Secret Garden☆Luxe*plus

ウィンドソングス シークレット ガーデン★
ワタシハココヨ★りゅくす*ぷりゅす
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

悪魔ンからのお土産☆コスメ編 de キャッフン♪

0
    昨日名古屋から帰ってきた悪魔ンからのお土産。といっても名古屋とは全く関係ありません。毎度毎度ブクロのデパートの、それも1F化粧品売り場で購入したもので、まさか悪魔ンがそんな所をうろつきお店の場所が分からずともめげずに探し回り、そして購入するに至るとは、ぃゃ〜〜っ、人って変われば変わるものなンでしゅねぃ!? 昔だったら恥ずかしがって行かなかったと思うのですが、どうやらシャキ〜ン☆とお仕事でのピエールモードに変身して買ってきたと言うことのようでございまするよン!? でウィンが受け取った物はというのはご覧の商品にござりまするぅ。 

    小さい2つのサンプルは共にアイクリーム。
    昼用&夜用なんだってぇ。
    けどこのサンプルって値段換算してみたら
    ぶっ飛びぃのめっちゃイイお値段でビツクリンコ☆

    でもって悪魔ン本日お風呂上がりにニャンとっ☆自分がモデルとなって使い方を教えてくれちゃいまひたぁぁぁ。モデル=悪魔ンなので、当然ウィン坊言われるままに悪魔ンの顔に付属の筆を使いましてペタペタとパックを塗りまくりまして待つこと10分。ピピピ〜〜とタイマーがなったら洗い流してその後いつものようにローションなどのお手入れをすれば良いという物でした。で、、、その間ウィン坊は試しに腕にチョコッと塗って様子を見てみたのですが赤くなるようなことはなかったので今度試してみれば〜〜〜っとの御達しで。リフトアップされたって感じがするのだそうでございますよ〜。なのでウィン坊も使ってみたらご報告いたしまっす。

    クリックすると拡大写真が見られま〜す。









    アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    ウラクリリン日記#02 de キャッフン♪

    0
      7月18日新たなミッションがスタート。あぁでもないこぅでもないといろいろ選んだ結果、悪魔ンはとあるスキンケアシリーズに辿り着いた模様、ンで悪魔ンが7月15日〜19日までの間こちらに来た目的のひとつはそのサンプルをもらってくるということになった。サンプルというとイメージ的には小さいボトルを思い浮かべるけれどココはなんと太っ腹、商品丸ごとフルボトルでのてんこ盛り。写真に写ってるのはほんの一部、なんだかしらないけれど手提げ袋2つも持って帰ってきたジョ。そして持って帰ってきた日の夜からウィン坊早速ウラ試してガッテン☆スタートにゃっ(=^0^=)7
      するとあらあらどうでしょ〜、これが期待以上にいいんじゃないのン? まず夜のクレンジングクリーム、これ使ってからチャップンコしたんだけれど、いつものように必要以上に皮膚が剥がれない。ローションはとんでもないくらいペタンペタン、「トロリ濃ゆい」なんてもんじゃないっっっ。こんなに強烈なのは初めて。恐らく普通の人には必要ないのではないかと思われます。けれど今のウィンにはこれくらいでちょうどイイ。このシリーズを使って5日後には「これは効く」と実感したジョ。

      そしてココ最近、2〜3週間いつものように長い時間お風呂に入るのが面倒だなぁと思うことがあるニャン。何故かというとその必要性がないと感じるから、つまり前よりヒリヒリの元が出なくなってきつつあるからなのら。これは何が効いているんだろう。思いあたるのは以前ブログでご紹介した還元水@トリム&お友達からのアロエジュース。それとココ2週間ほど続けているレモン。これは1日1個ないしは1/2個を野菜ジュースにキュキュッと搾って飲んでるだけのことニャン。で、気が付くとなんだかわからないけれど今週は調子がいい。このまま調子いいとイイなぁ♪

      下の写真が今回の「ウラ試してガッテン」ツールの数々。左下大きな容器の物がクレンジングクリーム。その上のが保湿剤。でその上のチューブタイプの物のみは違うメーカーの日焼け止め。そして右へ右へとめちゃんこトロ〜〜リ濃ゆいローション。(これ某ホテル内クリニックではかなり評判らしいでしゅ。)程良い濃さのローション。そして美容液。

      補足としてウィンの紙のようにカサカサになっていた顔の皮膚はダーマメディコというメーカーのUVプロテクトクリームでかなり救われたと思われましゅ。悪魔ンに思わず夜寝る時も使ってイイかと聞いてしまったほど。何がいいかというと、肌の皮脂にかなり近いと思えましゅ。普通UVクリームというとどうしても油分が多少浮き気味だったりしがちですが、コレは思いっきり肌になじみます。今現在名古屋のチームメディカル悪魔ンに参加して下さっている自称美容お宅の女性がいるのですが、その方の感想もダントツ一押しだそうです。ウィンはこのUVクリームによってかなり蘇ったと思われますっ!!

      このシリーズは赤坂にある某ホテル内クリニックでも
      使ってるものなんだってぇ。そこにはカウンセリングから
      始まってレーザー治療などを行う
      メンズコース6時間で50万円のコースってのが
      あるらしいんだけれどぉぉぉ、、、
      一体何をしてくれるんだろうニャ〜。
      ウィンはお耳のエステに興味ありぃ。
      けどそんなのはそこにはないだろうな、きっと、、、
      お耳のエステは青山だったかニャ?
      っつか、お耳のエステなんて10年早いとつっこまれそうニャ。


      クリックすると拡大写真が見られま〜す。









      アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |

      ウラクリリン日記#01 de キャッフン♪

      0
        7月6日悪魔ンから荷物が届いたぁ、これはアトピーウィン坊を使っての実験開始を意味する。果たしてミッション:ポッシブルなるか!? デュンデュンデュンデュン♪デュンデュンデュンデュン♪ティリリ〜ッ♪ ティリリ〜♪ 〜〜〜♪ ずばり標的はアトピースキン。悪魔ンからの司令はアミノ酸におけるイオン導入による皮膚再生〜@アトピースキン。

        荷物は熱に弱いアミノ酸を守る為にとクール宅急便にて到着。同梱の小さいマシンによってアミノ酸部隊は皮膚の奥へ奥へと浸透されるべく超音波で送られるという算段であるっ。この前悪魔ンがコチラに戻って来た時、ビックカメラで家庭用イオン導入器を買おうと探したが、悪魔ンが欲しいタイプの物はなく、パパッと見て選ぶその姿は今までの悪魔ンとはチャウチャウッ、その時の彼はまさにピエール悪魔ンモードッ、うひょ♪ 妙に頼もしいジャン、ってそうじゃないか、、、。けれどそれでは悪魔ンが狙いをつけたアミノ酸部隊を使えないってことらしいジョ? というわけで名古屋から悪魔ンめぼしい物をオーダー、都内某所から荷物が届いたってことニャ。

        ンで、まずは充電8時間かぃ、、、ってなわけでせっせとセット完了。この日はいつもの3日分くらい悪魔ンからのコールが。結果を早く知りたくてしょうがないらしい、でも充電が・・・それを説明しても悪魔ンからのコールはチョコマカ、気持ちは分かるけどもうちぃっと待っちくれぃ。充電が済む迄時間はタップリンコ、なのでウィン坊試しにアミノ酸をローションのように顔にペチペチ。それから暫くして20時頃お風呂にチャップンコ〜。その時の顔の状態はというといつも濡れるとポロポロ剥がれる皮膚がいつもよりは皮膚上で頑張ってるって感じかな? これが明日になってどうなってるかが勝負だにゃ。で、ででで汗もひいたことだし、いよいよミッション開始☆マシンにコットンをセットしてアミノ酸をタップリ染み込ませてっと、恐る恐る顔にあててみた。1ヶ所にあてる時間は15秒、顔全体で10分が目安。顔が赤くならないかと心配していたけど大丈夫だったなりぃ。いつもより肌が軟らかくなったみたいだジョ? とは言えアミノ酸をローションのようにペチペチした手の甲に比べるとしっとりとはいかないかなぁ。手の甲なんて自分でもビツクリンコのしっとり具合になっちゃってベッドの中で何回も手をスリスリ、エステに行くと全身がこんな風になるのかなぁなんて想いは馳せるやっ、悪魔ンに手だけセレブ肌みたいになったぁと言ったら笑われたぁぁぁ。
        そんな一方で顔の皮膚はまだ完全に復活してはいないんだなぁということも実感。もう一皮出来上がれば元通りになるみたい。クリニックでは健康な皮膚の看護師さんや事務員さんに医療用のマシンで施行しているらしいけど、コチラも好評らしいっちゃ。美容には疎いけれど施行した後いつも弾いていたローションが吸い込まれるのを実感したとの感想もあったとか。そして今日悪魔ンにどうだったか伝えると今度はプラセンタ部隊を取り寄せるとのことだった。ホイホイどんどん送ってくれ〜ぃ、ウィン坊受けてたつゾよ〜ン、お〜れいっ☆
        ・・・ンでその後、今回使ったアミノ酸部隊は最新のものらしくプラセンタよりも新しいということが分かったので、プラセンタを取り寄せるのはやめることにしたゾよ〜ン。&よゐこは真似しないでニャ〜〜。これはあくまでメディカル悪魔ンによる「ウラためしてガッテン」プロジェクトであるっグッド 
        どうよ? ガッテン・ガッテン・ガッテン?? ゥンゥン???



        クリックすると拡大写真が見られま〜す。









        アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        ジョジョビジョバァァァ de キャッフン♪

        0
          5月25日、地元デパをテクテクしていたら日本トリムの実演販売を見かけた。コレ5年程前にハンズで見た時にも買おうかどうしようかと悩んだんだよなぁ。ンでその時は安全なのかなぁ、、、とかお店が潰れたらフィルターの交換はどうなるのンとか思ってやめちゃったのら。今回もハンズの時同様販売員の方が試供品のボトルを2種類くれたのでチビチビと飲んでみた。1日目は1杯、2日目は2杯って具合にね、すると強烈なムズムズが始まったので2日間昼間からお風呂にチャップンコ〜。(けどこの時のヒリヒリがいつものなのかお水によるものなのかは不明、ただいつになくハードだったのは確か。) 飲料用とは別に弱酸性のアストリンゼンというタイプの物もくれたのでそれは顔にシュシュッとスプレー。数日後気が付くと何だかいつもより肌が分厚い感じになってた。それが果たした良い方向に向かっているのかはこの時点での判断は出来なかったけど、毎晩お風呂でポロポロ剥がれていた頬の皮膚はいくぶん定着してきてるかなぁ・・・、このまま肌がしっかりと落ち着けば徐々にヒリヒリへの抵抗力も出来てくるかなぁ・・・、なんてコトをあぁだこぅだと一人考えるウィン坊。
          毎回お風呂に飛び込みたい位強烈なムズムズヒリヒリに襲われる時は、同時に物凄い倦怠感にも襲われる、その時はPCで遊ぶ元気もなくなっちゃう。けど試供品を飲み初めて暫くしたら、ヒリヒリには襲われるけど身体はなんだかいつもよりお元気になってることに気が付いた。弱ってる時は音楽もアトピーに効くモーツアルトのような静かな物ばかりなんだけど、以前のようにロックが聴きたいと思うようにもなってきたジョ。まっ、この感覚は健康な人には分からないレベルでの違いなんだろうけどね。ンで悩み悩んで使ってみることにしたぁ、オーダーしたのはアンダーシンク型、取り付けの時トップの大理石が割れることがないかどうかを確認してのオーダーとなりました。

          6月8日、4時30分から始まった取り付け工事が終わったのは7時15分頃。大理石だと思い開始された穴開け作業は思ったよりも難航、予想以上に硬かったらしくおヘソくらいの大きさの穴をあけた所で一時中断。「コレは大理石じゃないかもしれない、白御影とかそういう類かも、この前やった大理石とは硬さが違う」と言われた時にはどうなることやらとドキドキ、だって御影石だったら断わろと思ってたって言ってたんだもん、この先どうなるのん?なんてドキドキは超ウルトラピークに! けどその後手をかえ品をかえ工事は無事終了、ほっ♪

          石が割れることも途中で断念することもなく
          無事にセッティング成功。
          上からは還元水、下の小さな蛇口からは
          弱酸性のアストリンゼンが出てきます。
          左にある今までの蛇口はお湯専用になったなりぃ。


          還元水は4段階に分かれていましゅ。

          まず初めはレベル1を1週間、その後2を1週間ってな具合で慣れていってくださいと言われたのだけどウィンはレベル2にした3日後、またしても4日間いつもよりしつこい微熱を帯びたムズムズが始まったので今は再びレベル1で使っているところでしゅ。

          で、取り敢えずの感想としては
          ●料理が美味しくなった・・・レベル4モードのお水に浸けると何でも簡単にアク抜き出来るので調理中アク取りをする必要が無くなったぁ。いちいちお酢とお水でアク抜きしましょうなんて風に物によって方法を変える必要なしってのが嬉しい♪ これめちゃウィン坊向き〜。でもって味もマイルドになったジョ。
          ●プチトマトも美味しくなっちゃった、不思議♪

          レベル4のお水につけるとアラアラ不思議☆
          たちまちお水が黄色くなっちゃいまふ。


          上の写真だと分かりづらいかなと思いグラスに入れてみたぁ。
          これ販売の方が言うには農薬が出てると言ってたけど
          ゥ〜ン? それはどうなんでしょう?
          と思いつつ先日お友達に頂いたプチトマトをやってみたら
          お水は黄色くならなかったジョ。
          なのでお友達にあれは無農薬なのか確認してみたら
          多分そうだと思うとのこと、、、
          フニャ〜〜、ってコトはやっぱり黄色いのは農薬の仕業!?
          よく分からないけど、これやるとトマトの甘みが増して
          美味しくなることは確かだジョ。

          ●ミネラルウォーターでお米をとぐ必要が無くなったぁ。一番初めのお水はお米に吸収されると聞いてからはミネラルウォーターを注いでたんだけど、なんか贅沢だなぁなんて思っていたウィン坊。これからはジャバジャバ使えちゃう。それにたぶん美味しいと思う、何故「たぶん」かというと今までのお米で炊き比べ出来なかったからニャ、、、(=^0^=)ゞ
          ●アストリンゼンタイプの物を5リットルほど浴槽に入れてお風呂に入ると今まで以上に汗が出る。背中の汗がスゴイのなんの、お風呂を出てからも手で触るとベッタリと濡れちゃうくらい。コレはビックリ。なんだか肌もキュッキュッとしてる。けど最近治まっていた脇腹の湿疹がチョコッと顔を出し始めた、とはいえ湿疹が枯れ始めもうすぐ治るだろうといったような状態なのでまだいいんだけどさぁ、コレはジョジョビジョバァァァ効果なのかな? と思いつつこれ以上悪化しても困るのでここ4日間ほどアストリンゼンの使用は控えていますぅ。
          ●そしてアレッと感じてたこと・・・トイレの後のニオイがなくなってる!? 排泄物がどうよとばかりに放つあのニオイがしないっ! 「トイレその後に」なんちゅ〜スプレーも必要なしにゃっ。始めのうちは半信半疑だったけど、どうやら勘違いではないみたい、不思議☆

          ってな所が今のところの感想〜、そして前より家で食事するのが楽しくなってきたジョ〜。そのうちこのお水をボトルに入れて持ち歩くようになったりしてぇ? 勿論そうしてる人もいるらしいっちゃ。

          クリックすると拡大写真が見られま〜す。









          アトピーになってやったコト | permalink | - | - | - | - |

          感謝感謝 de キャッフン♪

          0
            日曜日に来てくれたお友達がアトピーのウィンのためにとこんな物を持ってきてくれました。
            ひとつはタマゴ。彼女の親戚にもアトピーの子供がいるので定期的に100個北海道に送っているそうです。そのお子さんはこの卵なら食べられるとか。卵を産む鶏のエサにも配慮されたタマゴなのだそうです。ゆで卵にしてみたらほんのり黄身に甘みがある感じがしたよン。

            美味し〜ぃ♪ 優しいお味で食べやすいでしゅ

            そしてコチラ彼女のお母さんが勧めてくれた品。お母さんは、元アトピーだった方から勧められて飲んでいるのだそうです。その方は顔にアトピーのあったけれどコレを飲んでから顔がツルツルに、今ではアトピーだったのがウソのように回復したとか。またお母さんが勧められた理由はC型肝炎で入院したりして体力が落ちたからだそうですが、今ではとてもお元気になったのだとか。そしてウィンのお友達も飲んでいるのだそうです。その理由は花粉症、去年は花粉の量が多いと言われていましたが、それ以来慢性鼻炎に悩まされるようになっていた彼女、今年になって飲み始め今年は花粉症で悩まされずに済んだそうです。みんないろいろ悩みがあるんだニャ〜。

            このボトル、何だかワックスでも入っているようなぁ。
            冷蔵庫に入れるとかなり妙っっっ☆けど飲めるンです。


            初日は30奸⇒眛からは50佞魄んでま〜す。


            ジュースといっても飲むのはほんの少しでOK。
            写真は30奸¬はあるよなないよな、
            いわゆるアロエ味〜。
            大高酵素に比べれば楽勝で飲めちゃいましゅ。


            クリックすると拡大写真が見られま〜す。









            アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            白い粉1gゲッチュ〜 (((へ( =^0^=)ノ゛ de キャッフン♪

            0

                     何でそうなの?のネーミングな「びっくりガード」
                     IWGP、最後の戦いが済んで血だらけになった
                     まこっちゃんが飛び降りたヒカルを迎えに行く時
                     通ったのがココ、、、だと思うジョ?
                         
              そこはブクロ、びっくりガードから徒歩1分に位置する一軒家2F。
              「試しに1グラム欲しいんだけど、、、」というと彼女はたどたどしいニホンゴで「下にはあるけれどチョット待って」とカウンター内を探し出した。「あ、ここにもありました。」と見せてくれたのは、どうってコトないビニールに小分けされた1グラムの白い粉だった。


                     鼻から吸ってはいけましぇぬ。
                     お水に入れて飲んでもイイんだって。

              なぁんて書くと「一体その粉はなンなの?」って思うでしょ〜? ご安心下さいませ、合法でしゅ、、、ってそうじゃないかぁ、きゃはは (=^0^=)ノ゙

              コレ実は、ゲルマニウムの粉なのラ〜。何に使うかというとローション代わり、お水に溶かしてお顔にパタパタとゲルマニウムを付けちゃうってワケにゃん。けど、この前ゲルマニウム温浴をした夜、肘と膝のウラに蚊に刺された様な腫れが出てきたので、ココはちょっと慎重に・・・と思い、まずは比較的回復したホッペタにパタパタ。で、様子を見たんだけれど大丈夫〜。
              なので徐々に顔全体へと使ってみたぁ。昨日の夜は、いつものローションを使わずにこのゲルマニウムを混ぜたお水のみにしたんだけれど、問題なしっ。この方法で今のウィンよりもっとアトピーっぽい人が治ったんだってぇ。

              先日温浴の終わる頃オーナーが来てくれてお話をしてくれたんだけれど、彼女はこの3日間2時間ずつしか寝てないので、粉をそのまま顔に付けたとのことだった。でも昔はアトピーで悩んでいたとか、、、&それだけじゃなく婦人系の病気もあり一時摘出するかしないかまで話が進んだらしい。そこでオペをするくらいならとゲルマニウム温浴を初めて2ヶ月したらアトピーは治ったとのことだった。そして婦人系の病気も消えてしまったらしい。「診察して貰ってもどこも悪くないと太鼓判を貰った」と嬉しそう。そんなコトってあるんだねぇ。彼女はアトピーも克服したということで、今までして良かったことをアドバイスしてくれた。その中で塩素除去、ルイボスティーなんかは、ウィンもやってるんだけれど、1つ初めて聞いたことがあった。それは「アシドフィルス菌」。皮膚の保護膜を作る作用があるのだけれど、アトピーの人にはそれが極端に少ないらしい。アトピーの人は大腸を丈夫にした方がイイと言うことでウィンはビフィズス菌のカプセルを飲んでいたことがあったが、世間一般ではイイとされているビフィズス菌はアシドフィルス菌を殺してしまうらしい。へ? もしかして間違ってたことしてたってことなのン? コレは気になる情報だジョ、、、ってンで恐る恐る値段を聞いたら1瓶2,000円前後とのことなので一昨日ネットでオーダーしてみた。それにしても目の前で体験談を教えてくれる彼女にはアトピーなんて無縁のようにしか見えない、オレンジ色のサマーニットで出来たタンクトップ姿の彼女は小麦色で自信に満ちあふれてて、まぶしく感じたジョ〜。

              ゲルマニウム温浴をした日の夜は、ベットに入ってからいつもより足が暖かいと感じた。そして足がメチャ軽くなった。今日で4日経つけれど今も割と足が軽い。つい最近、足の裏がだるくて土踏まずを刺激してたのがウソのよう。もしかしたらマッサージをしてもらうよりも効果があるかも? でも今はまだ肘と膝の裏側に反応が現れてるので、様子を見ながらまた行こうかなぁ。温浴してからは、体の何処か、今まで機能してなかった部分のスイッチが入った様な感じがするジョ? 反応がなければ明日にでも行きたい感じ、「目覚めよ、カラダ〜〜〜」なのだぁ。

              あ、それと驚いたことに指先がシットリしてきたよン。カサカサしてるとビニールの袋を開けるのも一苦労なのに、サッサと出来ちゃう。若返った気分なりぃ♪


                     左:北海道から取り寄せてる温泉水
                       肌の浸透力がスゴイとか?
                       ハーバーっていう化粧品会社が
                       成分を調べに来たことがるンだってぇ。
                     中:ボルビック
                       皮膚科の先生に「日本のお水はやめろ」と言われてから
                       買いだしたお水。これでお雑煮のスープ作ったら
                       いつもと違う甘みがしたので、それ以来
                       気に入って使ってまふ。
                     右:買ってからアトピーの人はリバウンドするって知って、
                       結局怖くて飲んでません。
                       コレ飲んでも何も現れなければ、
                       アトピー克服したってコトにゃ?
                       お水にあげたらイイ葉っぱが出てきたジョ〜。


                     悪魔ンが買ってきてくれた叶匠寿庵の「栗蒸し」@名古屋
                     なんか触感がプルンとしてて「ういろう」みたいなり。
                     コレって名古屋限定の栗蒸しなのかにゃ〜?









              アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              初ゲルマニウム温浴@ブクロ〜♪

              0

                       今日のお花はカサブランカでしたぁ♪
                       1本1,050円だったぁ。

                天気予報では真夏日は昨日まで、今日からは秋らしくなるとのことだった、なので前から気になっていたゲルマニウム温浴をネットで検索君。一番近いのは地下鉄で4つめ、でもなんか地味〜な雰囲気、どうしよう? 迷うこと数分・・・けど結局予約の電話をするまでには至らなかったぁ。ン〜? ブクロにも行かないとならないし、、、なんて迷いつつ、もう一度今度は「ゲルマニウム アトピー」で検索君。結果やはり少なからずアトピーにも効果がありそうな気配。でヤンワリと優しいイメージのHPをヒット、アトピーの方の体験談も出てるじゃないのン? 
                でさぁ、ここ何処にあるのン? どうせメッチャ遠いんだろうなぁ?・・・と思いつつエイッとマップをクリック! そしたらなんとなんとぉブクロなりよン。ほよよ♪ クーポンもあるからプリントしてっとぉ、、、ところで温浴後シャワー浴びたり出来るのかなぁとサイトをお散歩〜、個室風景の写真を見てみたらあったあったぁ。試しに電話してみたら予約もとれちゃた。これでブクロの用事も済ませられるしっと一石二鳥だぁい♪


                       今日はステーキ丼、ココの特徴は
                       お肉の下にうっすらとトロロが隠れてること〜。
                       初めて食べた時には、お肉が糸引いててビックリ☆
                       傷んでるのかと思っちゃったジョ?
                       クレームする前に気が付いて良かったぁぁぁ。

                てなわけで、只今ブクロ〜、2時30分からの遅いランチ。お隣の二人組は中学生のお子さんがいるご様子、「キムタクのことを木村とかって呼んでいるのよ〜、やんなっちゃうわぁ。」なんて話をしてるよン、おまけに興奮すると関西弁にぃ。たまに大坂だの三ノ宮だのという単語が。それからチャットの話をしだしたジョ。時間に縛られるのでチャットは嫌いだってことで意見があった模様〜。顔が見えないってのもなんだかネェなんてお話もしてるよン。けれど素っ気ない文章を書いてる人も会ってみるといい人なのよネェだって。フンフンそうなのン? 会ったりしたことあるってコトは結局深くはまってるやぁん?? ウィンはチャットってやったことないなぁ。
                そんなお二人さん、「田舎に帰ったらこんな風にしてられないわネ〜」なんてシミジミする場面も。ン〜? そ〜なのン? 見ればカウンター脇には既にアワだけが残ってる中ジョッキが2つ。束の間のストレス解消なのかニャ〜? (=^m^=)


                       どんな所かおっかなびっくりだったけれど
                       とっても清潔な所で良かったぁ♪
                       受付もオーナーも女性だったのもマルッ!

                で、ゲルマニウム体験したジョ〜。4時から予約してるけれど初めてだと多分手続きとかあるだろうからと早めに到着。そこは20坪もないと思われる建て売りの一軒家、ンで個室は2F〜。にゃので初めてでも変な緊張は感じずに済んじゃった。お友達のお家に来たというか、モデルルームを見学しに来たというか? まだ新しい建物だった。タオル3枚&パジャマのような着替えを借りて、まず入浴前に体重&体脂肪のチェック。それから手足を洗い、まず足を浴槽に入れてからタイマースイッチオン! 次にヒジから先を浴槽に入れること20分。汗をかくと顔がヒリヒリするかもしれないと言ったら濡れたタオルも特別に用意してくれた。入浴中はお水を飲んだ方がイイらしく、お水も用意された。一杯汗が出る、出たらヒリヒリ痛くなるのかなぁと覚悟したけれど思った程汗は出なかったぁ。終わった時には体重は400グラム、体脂肪は2%ダウンしてたよン。な〜る、これがダイエットに人気な所以なのねン? エアロビを2時間したのと同じだけエネルギーを消耗するということだったけれど、疲労感はゼロ! 体が軽くなったって感じだったよン。
                終わってからドアを出ると、オーナーの女性がいた。その方もアトピー体験者とのことだった。アトピーで来たと言ったので、受付の方が伝えたんだニャ? それから体験談を聞かせてくれたよン。
                そのお話は、また後日ご紹介しまぁす。


                       今日のヨルゴハンはいつも行くデパ地下のお弁当〜。
                       西武7Fの北海道展覗いたんだけれど
                       いまいち買いたいと思う物なかったんだも〜ん。









                アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                天才頼み de キャッフン♪

                0

                  先日たまたまTVをつけたらモーツァルト健康法なるものの紹介をしていた。
                  「モーツァルトは現代人のストレスをも見抜いていた」なんてサブタイトルも付いていたよ〜なぁ? 番組によると生活習慣病・アレルギー・免疫系の正常化をもたらす作用があるとのことだった。一体何がそのような効果をもたらすかというと「高周波音」によるらしい。
                  だからといって、高周波だけをチョイスすればいいわけではなっく〜 ゙d( ̄。 ̄)
                  モーツァルトの中に含まれる高周波がよいとコメンテーターは言っていたっちゃ★
                  随分前から胎教にはクラシックがイイとは言われてるけれど、そんな効果も期待できるとは、、、フゥン、、、ってンで、今日ブクロに行ったついでに買ってきたぁ。
                  確かにCD売り場には音楽療法なるコーナーが作られていたジョ?

                  で、今聴きながらポチポチしてるんだっ、けっ、どぉぉぉ、、、
                  なぁんか指先がムズムズするジョ。
                  ちょっと痒くてチョコチョコッと掻いちゃったぁ。コレって好転反応?!
                  あ、昼間太陽光線浴びちゃったからかぁ?? pupu、、、


                         リラックスタイム〜なウィン坊
                         @アーティスティックなトイレ〜、、、なンつって〜 (=^m^=)  


                         花粉症とアトピー? 何故にこの組み合わせ?


                         このタイトル見てどんなメロディーか分かったアナタ★
                         思いっきり尊敬しますでしゅっ ♪〜(=^・^=)ゞ


                         本日は江古田経由にてブクロへのコース。
                         面白いポスター発見★で、パチリッ♪
                         いつか「エコひいき」なんてコピーが
                         出てくるんじゃないかなぁなんて思ってるウィン。
                         たとえば、スーパーのレジあたりでねン。
                         もう既に何処かで使ってるかニャ?
                         こんな風にエコと叫ぶ様子もモーツァルトは
                         お見通しだったのかニャ〜?









                  アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  ウィン坊実験台になるぅ、、、

                  0
                    もう随分駒込のクリニックには行っていない。悪魔ンが名古屋に行くようになってから、週末はほとんどピッピとの二人暮らし、1泊以上悪魔ンがいないコトはなかったので、ウィンはチョット心が疲れた。で、4月10日にとうとう心が叫んじゃった。治りそうで治らないを繰り返す病状に加え、慣れない環境がこたえても〜たみたい。で、たいしていたくもなかったのに、ベットの中で「痛い」と一声。ウィンの不安定な心の様子を見抜いた悪魔ンは、「弟に治して貰え」と言ってくれた。それから名古屋にいる悪魔ン弟とメールでやりとりをしつつ、薬を出してもらった。彼は某国立大学病院医局長、まんざら皮膚科と無縁というわけではない科を担当している。切断してしまった指をつなげたり、全身の80パーセントのやけどを負った重症患者の手当などハードな毎日を過ごしているらしい。そんな彼曰く「ウィンは薬を飲み過ぎている。駒込のクリニックは薬を出しすぎ、おそらく儲けに走っているのだろう」とのことだった。数回のメールのやり取りの中で驚いたのは「プロトピックの副作用がありそうなので使用中止した方が良い」との助言だった。ウィンも今回のヘルペスはプロトピックのせいではないかと薄々疑っていたので、彼からの助言にはビックリした。それからリザベンという薬を処方してくれた。飲み薬は、それひとつだけ。これはケロイドの治療等に使うものらしい。専門ではないけれど医師免許はあるので心配しないで下さいとのメッセージ付きでチューブの塗り薬も出された。

                    ▼以下彼からのメールの一部

                    アトピー性皮膚炎に対する、正しい認識と、治療の検討・模索であると痛感しています。現在まで、有効な治療が見出されていないのですから、もしかしたら、ほとんど素人の僕が、単純な発想のもとに考えたほうが良い治療が生まれるかもしれません。いろいろと思うところがありますので、実験台というわけではないのですが、その折は、誠に申し訳ないのですが、よろしく、ご協力のほどお願いいたします。一応、医師免許は持っておりますので、安心してください。滅茶なことはしませんし、言いません。
                    まずは、軽快、出来れば寛解すれば、良いのですから。理論は何とでもなります。

                    なぁんていう、やり取りを交わしていまふ。
                    へ? ってコトはやっぱ実験台じゃん??
                    おかしいのは最後の「理論は何とでもなります。」というクダリ。次期教授の道を約束されている人間なんて、こんな物かにぃ、ぷぷ。悪魔ンもコレには笑ってたぁ。

                    塗り薬はまだアトピーの人に使わせたことがないとのことだったので、腕や足だけに塗ってみた。(やっぱ顔に塗るのはコワイっちゃ。)

                    それから約1ヶ月、薬は効いてるみたい。前は雲母のような半透明の薄い皮膚がめくれてきては剥がれるの繰り返しだったが、薬を飲みはじめてから1週間たった頃にはその半透明だった皮膚が厚くなってきた。そして、時間の経過と共に、皮膚がシッカリとしてきている。最近は痒み止めも飲まずに済んできたのでびっくり。

                    彼は業界誌に「<何でも治る薬>の調合法を連載していたことがあったらしいぞ!」と悪魔ンが言うので、てっきりその薬を出してくれるのかと思ったけれど、そうではなかったのには、ちょっとガッカリしたんだけれどねぇ、、、
                    悪魔ンは「何でも治る薬だってよ。あいつバカじゃないの?!」とケラケラ笑ってるジョ〜、ぷぷ。でも、アザが3割位(なのかなぁ?)小さくなったりという効果があったらしいっちゃ。自称中部地区では3本の指に入る外科医らしいっちゃ? スゴイ自信★
                    それって神の手ぇ??? ぷぷぷ〜〜〜っう★(=^m^=)


                    ▲ステロイドを嫌がる彼が、ウィン用にと出してくれたクスリ。一旦、彼自身用にと
                     処方箋を作成し彼自身が薬局でもらってきた物が、ウィンへと回って来ましゅ。
                     塗り薬は使いかけの物が無造作に郵送されてきましたぁ。


                    ▲左の本はウィンのアトピーのことを気にして、探してきてくれた本。
                     医者の立場から読んでも、理にかなっているとか言ってたにゃん。
                     右のはその後ウィンがネットで見つけて買った物。
                     この方が出してるクリームも効果あるジョ。









                    アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    エアコンぴかぴか物語り

                    0
                      '98年8月入居以来エアコンのお掃除をプロに頼むことはなかった。去年の秋、暖房を使う時には「こりゃチトまずい」と思い始め、けど清掃作業中エアコン止める勇気も持てず今に至ってしまってました。
                      でもそんな苦い思いをいつまでも引きずっているワケいにはいかない、ヤルなら今だぞっ!っと、ポストに入ってたチラシを見てダスクインに依頼〜。で、電話を切ったものの、前に頼んでた換気扇フィルター交換の際やってくれるお掃除ってのを思い出したら、不安になってきた、、、
                        (説明のワリには、いざやってみたらこんなコト自分で出来るって
                         程度だったんだよなぁ、、、)
                      で、ネットで検索しつつチラシと比べてみると、ますます不安になってきた、、、
                      それからネットで良さそうなところをヒット。にゃので、翌日ダスクインはキャンセル。見積もりして貰っても、かたや1時〜4時30分位までかかって作業人員1人に対して、1時半〜6時半位までかかって作業人員2人。で、新たに頼んだところは、部分的なお風呂の清掃もおまけ付きながら値段はほとんど変わらずだった。(コリャ替えなきゃソンソン?!)

                      まずは寝室のエアコン・7年ほったらかしながらほとんど汚れナシ。使ったお水の量は洗浄すすぎ併せてバケツに10センチ貯まったかどうかって量。
                      クリーニングの方もあまりに汚れが少ないのでビックリしたご様子。
                      次はお隣の部屋〜、こちらは寝室よりは多少汚れていたナリ。でも洗浄すすぎで使ったお水の量は、寝室の2倍程度だった。

                      ンで、問題はリビングのエアコン。コリャスゴカッタァ。使ったお水の量はバケツ2杯分。対面キッチンのカウンターの壁に設置してあるので、洗浄の液をかけると多少油っぽいニオイも出てきた。
                      そして黒い塊が出るは出るはドンドコド〜ン。この正体はカビだそうでしゅ。作業中イロイロお話ししてる中で
                      *入居当時クーラー付けたら右下から水がポタポタ落ちてきたので、
                       ガス屋さんに直して貰ったこと。
                      *その内容は、下の部分に薄いスポンジみたいのを
                       詰め込んだだけだったということ
                      を、お話ししたら
                        (リビングだけは初めから冬はガス、夏は電気のエアコンが付いてました、、、)
                      クリーニング屋さんに「カビの原因はそれかもしれない。」と言われちゃったぁ。洗い終わると乾燥してからカバーを付けてくれるんだけれど、どうも右下の水の抜けが悪いとのこと。保守点検を頼んでるって言ったら、電話して見て貰った方がイイですよと言うので、今日ガス屋さんに電話した。

                      全ての掃除は、つつがなく終了。自分では出来ない浴室の一部分のお掃除もバッチリ。お風呂のお掃除をしてくれたのは、業界では有名人なのだそうでしゅ。そんな方に無料でやって頂けたなんてラッキ〜・チャチャチャ♪

                      で、今度作業中の話の中に出てきた「光触媒」って言うのを天井一面に施して貰うことにしたなり。やった時は、何にも変わらないって感じるらしいけれど、年数が経ってくると違いが分かるンだってぇ。光が当たってさえいれば、ウィルスをやっつけるので風邪も引きにくくなるとか言ってたジョ? ニャンコにもイイんだってぇ♪ アトピーの方でやる方もいらっしゃるとのことなので、やってもらうっちゃ〜。天井だけで効果があるって言うから家具を動かす手間もないっていうしねン。

                      あ、そうそう、クリーニング屋さんの話によるとダスクインは「大坂が上手」にゃんだってぇ。


                      ▲問題のリビングのエアコン。他の2つのエアコンより
                       メッチャ古くさ〜〜い感じがしたジョ。


                      ▲まず取り付けるビニールにはゴムが付いてます。
                       それをおもむろにグルっとエアコンに引っかけます。
                       なぁんか見てたら美容院を思い出しちゃった。
                       まるでエアコンがトリートメントされてるみたいだったジョ。
                       「お湯加減は如何ですかぁ? 流したりない所はございますかぁ?」
                       なぁんちゃって、エアコンに訊いちゃろかぁ?

                      ▼白いアワは、洗剤の泡じゃなくって、汚れを分解する際出てくる
                       汚れなんだってぇ。











                      アトピーになってやったコト | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |